▼PC高速化術

Cドライブを空けてパソコンの動作を早くする

~Windows ビスタ/XP/7/8.1で有効~


パソコンのシステムドライブ(基本的にCドライブ)は、残り容量が少なくなるにつれ、動作速度が低下する。

 

これを解消するに不要ファイルを削除し、空き容量を増やせばいい。しかしもともとシステムドライブ自体の容量が大きくない場合や、都合により消せないファイルしかない場合は、インストールしたソフトを削除しよう。

 

ウィンドウズにインストールしたソフトはコントロールパネル内の「プログラムのアンインストール」やソフトに付随する案インストーラーを使う方法がある。

 

しかし、これらの方法だと、パソコン内にソフトに関する不要なファイルが残ってしまう場合が多い。

 

そこで使いたいのがアンインストールソフトである「アイオービット アンインストーラー」だ。このソフトは、、アンインストールするソフトの関連ファイルを検索し、完全に削除する機能を備えている。その為、不要なファイルが残ることなく、システムドライブを圧迫しなくて済む。

 

またこのソフトは通常では削除できない悪意のあるブラウザーのツールバーやプラグインの検出と削除機能も付いている!

 

 

┗① 「http://jp.iobit.com/free/iou.html」にアクセスし、「無料版ダウンロード」をクリック



┗② 「ダウンロードページへ」をクリック




 

┗③ 「このソフトを今すぐダウンロード」をクリック




┗④ Zip形式で圧縮されてダウンロードされたのでWindows 8.1に標準搭載の機能で解凍する。上記の「すべて展開」をクリック




┗⑤ 「iobituninstaller_4_3」をダブルクリック



┗⑥ 「今すぐ起動」をクリック



┗⑦ ソフトを起動して「Win8アプリ」タブを選択。画面右上の「複数選択」にチェックを入れ、削除するソフトにチェックを入れ「アンインストール」をクリックする



┗⑧ 確認画面が表示されるので、復元ポイントを作成する場合はチェックを入れて再度「アンインストール」をクリックする。削除後、再起動を促すメッセージが表示されてもここでは実行しない。



┗⑨ 削除したソフトに関連する不要なファイルを完全に削除するため、「パワフルスキャン」をクリックする




┗⑩ スキャン後に結果が表示されるので、全項目にチェックを入れて「削除」をクリックする